日本で唯一のPMS治療薬プレフェミン

日本で唯一のPMS治療薬プレフェミン

要指導医薬品

*一般用医薬品として

漫画を読む!
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • Facebook
  • LINE
薬局・ドラッグストアで生理ちゃんオリジナルPMSガイドブックもらえます。 薬局・ドラッグストアで生理ちゃんオリジナルPMSガイドブックもらえます。 生理ちゃんオリジナルPMSガイドブック
店舗検索
  • PMSって?
  • プレフェミンって?
  • PMSって?
  • プレフェミンって?

●PMSって?

PMSとは、月経前症候群のこと。生理(月経)の前になると出てくる症状をさします。どうしてもイライラしてしまったり、頭が痛くなったり、乳房がはって痛くなったり…みたいなこと、あなたにもありませんか?

実はあまり知られていないPMS

多くの女性にPMSの自覚症状があるものの、名称・内容ともにきちんと知っている女性は
約40%。まずは、どんな症状か、どうすれば軽減できるのかをよく知ることが第一歩です。

出典:ゼリア新薬調べ
(n=1,033 20代~40代の女性を対象)

●主な症状

PMSの症状は、人によってさまざま。また、同じ人でも月によって症状が違い、その種類は200種類以上と言われています。

あなたにも、こんな症状ありませんか?

ココロの不調

  • □イライラする
  • □情緒不安定になる
  • □人にやつあたりしてしまう
  • □泣きたくなる
  • □落ち着かない
  • □集中できない
  • □ぼーっとする
  • □憂鬱な気分になる
  • □怒りっぽくなる
  • □いつも張り詰めた気分になる
  • □イライラする
  • □落ち着かない
  • □泣きたくなる
  • □憂鬱な気分になる
  • □ぼーっとする
  • □いつも張り詰めた気分になる
  • □怒りっぽくなる
  • □人にやつあたりしてしまう
  • □情緒不安定になる
  • □集中できない

カラダの不調

  • □乳房のはり、痛み
  • □眠気または不眠
  • □疲れ、だるさ
  • □肌あれ、にきび
  • □のぼせ
  • □頭痛、頭の重い感じ
  • □体重増加
  • □腰痛
  • □下腹部のはり
  • □むくみ

●プレフェミンについて

PMS(月経前症候群)には、治療薬があります。

プレフェミン

要指導医薬品

〔効果・効能〕
月経前の次の諸症状(月経前症候群)の緩和:乳房のはり、頭痛、イライラ、怒りっぽい、気分変調
この医薬品は、薬剤師から説明を受け「使用上の注意」をよく読んでお使いください。

日本で唯一のPMS治療薬

プレフェミンは、日本ではじめて承認された、PMSのための薬です。スイス、オーストリアなど多くの国で使用されています。

有効成分は、西洋ハーブ
「チェストベリー」

チェストベリーは、地中海沿岸地域などに自生するチェストツリーの果実です。ギリシャ・ローマ時代からさまざまな婦人科疾患の治療に伝統的に使われてきた西洋ハーブです。医薬品としては、プレフェミンが日本で初めてチェストベリーを配合した製品です。

1日1回1錠、続けて服用することで、約90%の女性が
「症状が改善した」と答えています。

薬剤師から説明を受け
「使用上の注意」をよく読んでお使いください。

副作用:アレルギー性皮膚炎1件 (N=67<承認申請時添付データ>)
[試験デザイン]多施設共同非盲検非対照試験 [試験薬]プレフェミン、1日1錠、1日1回、月経3周期服用 [対象]PMS患者 [解析対象症例数]有効性67例、安全性69例 [有効割合とは]観察期と比較してVAS合計スコアが50%以上減少した症例を有効例としたときの、解析対象集団に対する有効例の割合

プレフェミンのご購入は、
お近くのプレフェミンお取り扱い店まで。

薬剤師に相談のうえ、
お買い求めください。

店舗検索